自民党栃木県参議院選挙区第一支部長「上野みちこ」公式ウェブサイト

「上野みちこ」公式ウェブサイト

home >> 過去の活動

過去の活動

那須烏山市 仮設住宅視察2011/12/11

12月11日、那須烏山市岩子地区の仮設住宅にお伺いしました。
皆さんご存じない方の方が多いと思いますが、こちらには震災以降約20世帯の方々が避難所生活を送られています。
この日は地元の災害ボランティアチーム「龍JIN」の皆様と入居者の方々が一緒になって感謝の集いが行われていました。
地元県議会議員の三森先生のご案内で避難所の代表の方といろいろと意見交換をさせていただきましたが、まだまだ課題はたくさんあるとのことです。
ただし地元の皆様の様々な取り組みやこのような活動を通じて地域の絆は以前よりも強くなったともおっしゃっていましたし、みんなが一緒になってイベントの準備をする様子を拝見すると、確かにその通りだなとも感じました。
これから寒さが一層厳しくなってまいります。
まずは当面の生活環境の向上と、避難されている方々が一日も早く元の生活に戻ることができるよう、さらなる取り組みを行ってまいります。

自民党とちぎ未来塾 第2期生修了証授与式2011/12/10

12月10日、自民党とちぎ未来塾第2期生の修了証授与式が行われました。
一昨年の衆院選大敗を受け、新しい自民党をつくると同時に、新たな人材の発掘と育成のため全国に先駆けて立ち上がった未来塾。
この日は講師を務められた茂木県連会長とともに出席。
議員、学生、会社員、公務員、主婦・・・・・など。30名を超える様々な顔触れの方々が修了証を受け取られておりました。
今後政治家を目指される方、あるいは地域社会で様々な活動をされる方など、ぜひこの研修を生かし、それぞれの立場でご活躍されることを心から期待いたします。
また自民党栃木県連では「未来塾3期生」を募集しています。
政治家を目指す!という方はもちろんですが、チョット興味があるんだけど・・・・、といった方も大歓迎ですので、ぜひぜひご参加ください。

★自民党栃木県連HP
http://www.tochigi-jimin.com/future/index.html

地元FMラジオに出演&経済同友会秋祭り2011/11/25

11月25日、私が実行委員長を努める栃木県経済同友会秋祭りのPRのため、地元のFM局【RADIO BERRY】に出演しました。 このイベントは、熱気球の世界大会『ホンダグランプリ』の最終戦が栃木県の宇都宮市、芳賀町、茂木町を舞台に開催されるのに伴い、一緒に大会を盛り上げていただこうということで、大会期間中の週末に宇都宮市の鬼怒川河川敷において実施しています。 昨年は9万人近くのお客様にご来場いただきましたが、今年は目標10万人を合言葉に準備を進めてきました。 さて当日の結果はといいますと・・・、天候にも恵まれ多くのお客様にご来場いただきました。目標はおそらく達成できたと思います。 会場では東日本大震災復興の募金にもたくさんご協力いただきました。 被災地ではもちろんのこと栃木県でも依然として風評被害などにより大変な状況が続いています。 このイベントが少しでも栃木の元気回復のお役にたてればと思っています。 ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

関東ブロック女性部(局)会議2011/11/19

少し遅くなりましたが、11月8日日光市内のホテルにおきまして、「自民党関東ブロック女性部(局)」会議が開催されましたのでご報告いたします。
毎年持ち回りで開催していますが今年は栃木県が担当のため、夏頃から県連事務局及び女性局役員の皆様と準備を進めてきました。
関東各県から40数名の方にご参加いただき、各県の活動報告や今後の課題など午後1時頃から夕方まで熱心な議論が交わされました。

また懇親会の席上で、日光では風評被害により観光客数が回復していない現状を皆さんにお話しさせていただきましたが、それならばということで、翌日の解散後は皆さんそれぞれ日光市内を観光していただくことになりました。

会場は世界遺産日光二社一寺のすぐ近くのホテルということもあり、観光するには絶好の場所です。
ちょうど紅葉もきれいですし、参加者の皆様には翌日の解散後、秋の日光を満喫していただきました。

質問のお知らせです2011/11/11

先月も2日連続で質問したのですが、急だったため告知することができませんでした。
来週11月14日(月)10:25~参議院消費者問題に関する特別委員会で質問いたします。
TV中継はないので、参議院HPよりご覧ください。

なお、10:00~本会議が開催される可能性もありますので、その場合は時間が遅れますのでご了承ください。

おいしいお米がとれました2011/10/08

以前HPでも田植えの様子をご紹介しましたが、その苗がすくすくと成長し立派な稲穂を実らせてくれました。
ということで・・・、10月8日、地元茂木町の皆様に技術指導をいただきながら、経済同友会の皆さんと稲刈りを行いました。
写真は刈り取った稲を干しているところです。(稲の干し方や呼び方も全国各地では異なるそうです。調べてみるとおもしろいかもしれません)
刈り取ったお米は、11月の経済同友会秋祭りで"お餅"にして皆様に味わっていただく予定です。
皆様お楽しみに!

田植えからこの日の稲刈りまで、ご指導いただき田んぼの管理をしていただいた茂木町の皆様、本当にありがとうございました。

自民党栃木県連女性局役員会2011/10/05

10月5日、自民党栃木県連女性局の役員会が開催されました。
昨年までは女性"部"だったものが、女性"局"に組織変更され、メンバーもさらに充実した栃木県連女性局。
ひとたび選挙になれば県内各地の駅前やスーパーに出没(?)しビラ配りをしていただくなど、全国でもトップクラスの活動量と団結力を誇るのが、我が栃木県連女性局です。
来月には関東ブロック女性部会議が日光市で開かれることもあり、本日の会議はその打ち合わせがメインテーマでした。
これからも役員さんを中心に女性パワーでガンバリマス。

西方町閉町式2011/10/03

10月1日より栃木市に合併となる西方町の閉町式が、9月25日に執り行われました。

生まれ育った町の名前が変わってしまうことに皆さんさみしい思いを述べられていました。
(古澤町長さんも目を真っ赤にしながら式に臨まれていました。)
しかしまちの名前は変わったとしても、地域の皆様が築いてこられた歴史や伝統、文化などは変わることはありません。
以前にもご紹介いたしましたが、県内でも有数の美味しいお米、そして本県を代表する農産物「とちおとめ」の産地でもある"にしかた"
地域の皆様方のご活躍でこれからも一層発展されますことを心から期待いたします。

被災地の幼稚園、学校を訪問してきました。2011/09/05

9月5日、オーストラリアの高校生から預かった"千羽鶴"を届けに、被災地の教育現場の視察も兼ねて 宮城県内の幼稚園2か所、小学校、高校をそれぞれ一か所訪問してきました。 子どもたちの元気な笑顔にホッとしましたが、沿岸部で直接被害を受けた地区では、全壊した学校などの復旧費用はいまだに予算化されていません。 子どもたちが笑顔で健やかに成長できる環境を取り戻すため、臨時国会を一日も早く開会し、3次補正の速やかな成立が求められます。

第2回文星グループ被災地訪問団【宮城県石巻市】2011/08/07

8月7日、文星女子高・文星芸大・附属高校の生徒たちを中心に約120名で宮城県石巻市に行ってきました。
前回は同じ宮城県七ヶ浜町の避難所で炊き出しを実施問しましたが、今回は石巻市内の3ヶ所でボランティア活動を行ってまいりました。

依然として厳しい生活を送られている避難所の皆様。
また在宅避難といって、かろうじて2階部分が浸水を免れたご自宅などで生活されている方など、元の生活を取り戻すには程遠い状況です。
訪問先の一つである石巻市立渡波(わたのは)小学校は、学校機能は果たしていないものの避難所として100人以上の方々が生活されていました。
地元のPTAや若いお母さん方がボランティアで炊き出しを行うなど、ボランティアスタッフと地域の方々がうまく融合し、復興に向けたパワーがみなぎっていたように感じました。
グランドでは地元の少年野球チームが練習をしていました。
私たちが用意したスイカやかき氷を美味しそうに食べながら、「ありがとうございました!」と元気に練習に戻っていく子どもたち。
彼らがもっとのびのびと遊んだり勉強したりできる環境を一日も早く取り戻さなくてはなりません。

ところで野球といえば甲子園。
宮城県代表は古川工業です。
一回線を突破すれば栃木県代表と対戦するはずだったのですが、残念ながら惜敗。
(大震災以来宮城県には何度も訪問させていただいていることもあり、ぜひ甲子園での栃木VS宮城の熱戦を期待していたのですが残念。古川工業ナインの皆様お疲れさまでした。)